カルピス社 ビオマインの「枯草菌 (C-3102株) こそうきん」って?

 

 

1粒に8億個の「枯草菌 (C-3102株)」を含んでいる

 

便秘に悩んでいる方に使ってほしいサプリメント「ビオマイン」。

 

 

枯草菌 (C-3102株)」って、なに?という方に!

 

 

 

枯草菌 (C-3102株)は、「こそうきん」と読み、

 

さまざまな環境の変化にも負けない力を持った、

 

自然の中にたくさん存在している菌。

 

 

 

ビフィズス菌や乳酸菌と同じ?と思う方もいらっしゃるかと思いますが、

 

ビフィズス菌や乳酸菌は、大腸の中まで到達しにくい菌で、

 

しかも到達したとしても、体内環境に合わなければ体の中から

 

排出されてしまうんです。

 

 

でも、枯草菌 (C-3102株)は、99%が大腸まで到達するんです。

 

そして、腸内の善玉菌を増やす働きを持っています。

 

だから、効率よく腸内環境を変えてくれる効果があると

 

言われているんですね。

 

 

 

本気で便秘を何とかしたい方や、

 

便秘によい商品を探している方、

 

最近なんだかお通じがすっきりしない、という方。

 

 

「カルピス」の「ビオマイン」をぜひ試してみてくださいね。

 

多くの方が、その効果を実感しています。